スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静と動

k-toys21.jpg


k-toys22.jpg


k-toys23.jpg

 僕は神輿以外にも京都の祭を撮影している。春の玄武やすらい、夏の祇園祭・山鉾巡行、中堂寺・小山郷の六斎念仏等である。

 神輿はどちらかというと「動」の部分であるが、やすらいのお囃子・祇園祭のお囃子・六斎念仏のお囃子等は「静」であるかもしれない。

 しかし、写真を見て頂くとお分かりの様に、やすらいの鬼・六斎・囃子方の仕草はまた「動」であるかもしれない。


 「静」よりも「動」、京都のお祭のそういうところに魅せられてここまで来た。


 興味をもって、いろいろなところに関わり合いを持たせて頂いた結果、同じところの祭を撮影している事になる。

 色々な縁が結びついて、繋がったことだと感じている。


 山鉾巡行も六斎も神輿の担ぎ手と関わり合いがあるので、決して無縁では無い。


 こうやって、年間祭を撮影しだしたのはいつからだろう。


 そして、その祭の担い手に自分の写真を見て欲しくて、今年も三月頃に写真展を行う。今回のテーマは今色々考えているが、自分にしか表せない「京都の祭」を表に出せたら、と考えている。


1.玄武やすらい(2008)
2.小山郷六斎念仏(2008)
3.祇園祭・南観音山(2006)


※2009.1.4加筆



にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ  にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kengophoto

Author:Kengophoto
京都の祭を撮影しています。色々な方との縁を通じて、「勇壮さ」を表現出来たら……と考えながら、撮影を続けています。
西御座や末廣等でカメラマンつとめています。
サイト「K'sToysbox」でも色々な祭の写真をアップしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。