スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

担ぎ手を撮る2

k-toys37.jpg




k-toys36.jpg




k-toys35.jpg




k-toys34.jpg






  以前にも書いたが、神輿を撮る場合は大半が前からである。自然と担ぎ手も、前の端を中心とする事が多い。この数年、前の担ぎ手と知り合いになる事も少なくない。

 担ぎ手の表情を追いかけるのも前が主体となってくる。この記事に掲げた写真の様に。

 しかし、神輿は前・胴・後ろ・黒棒・ネコ下の担ぎ手全てで動かされている。

 撮影する側もそのことに注目すると、京都の神輿に於いて、別の情景が見えてくるかも知れない。

1・4.大豊神社氏神祭(2009)
2・3.嵯峨祭(2009)
 
(協力:大豊神社神輿会・嵯峨祭奉賛会)

Copyright by Kengo Hasegawa


にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ  にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
スポンサーサイト

上善寺 小山郷六斎念仏

k-toys47.jpg



k-toys46.jpg


k-toys45.jpg





 さる8月22日に北区の上善寺にて京都の六斎念仏のひとつ、小山郷六斎がおこなわれました。

 神輿と同時期に、夏には六斎念仏を撮り始めました。ここ小山郷と中堂寺です。両者ともそれぞれ御霊神社と伏見稲荷大社の神輿の一基を担う地域でもあり、六斎にも担ぎ手が数名関わっています。

 神輿の撮影と同じく、「動」の情景を切り取れれば……と思いながら、数年撮り続けています。本年は最後の方で雨も降りましたが、静かにかつ撮影しながらその夏の情景を楽しみました。写真を見て頂くとお分かりだと思いますが、全体的な流れも撮影しますが、演者の動きに中心を置いていると思います。
 
(協力:小山郷六斎会)

Copyright by Kengo Hasegawa


にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ  にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
プロフィール

Kengophoto

Author:Kengophoto
京都の祭を撮影しています。色々な方との縁を通じて、「勇壮さ」を表現出来たら……と考えながら、撮影を続けています。
西御座や末廣等でカメラマンつとめています。
サイト「K'sToysbox」でも色々な祭の写真をアップしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。